読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SFと未来学

チャットのログです。読むときは下からどうぞ。
***
けれど我らの眼前に待ち受ける未来について、そのような仕事をすることは、想像力の、SFのひとつの使命と呼べるのではないだろうか。
サイバーパンクの潮流の中に、そういった作品がどれだけあるのか私は知らない。
インターネットの技術そのものについて書くことは困難でも、インターネットが社会にもたらすであろう影響を書くことは可能だったのではないか。
tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
テクノロジーと、テクノロジーが社会にもたらす影響は別のものだ
2015/07/24 03:23tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
テクノロジー
2015/07/24 03:23tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
インターネットに関しては事情が異なるのではないのだろうか
2015/07/24 03:23tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
けれども
2015/07/24 03:23tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
つまりはそういうことになる
2015/07/24 03:23tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
それができるならその時点で飛行計画は完成していると
2015/07/24 03:22tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
当然といえば当然の話ではあって
2015/07/24 03:22tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
方法と内実について、完全な正解は小説の中には見出されなかった
2015/07/24 03:22tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
しかしながら
2015/07/24 03:22tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
そうした小説は書かれ続けた
2015/07/24 03:21tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
時が流れ月面着陸が実現するに至るまで
2015/07/24 03:21tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
整合性を意識した作品も編み出された
2015/07/24 03:21tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
科学という方法の発見から少し経って
2015/07/24 03:21tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
多くの小説家がそれに追随した
2015/07/24 03:20tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
詩人が先鞭をつけ
2015/07/24 03:20tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
ビジョンそのものは古くからあった
2015/07/24 03:20tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
月世界旅行に関して言えば
2015/07/24 03:20tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
あるいは
2015/07/24 03:20tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
想像力の限界ということなのか
2015/07/24 03:19tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
うーむ
2015/07/24 03:19tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
これそのものは
2015/07/24 03:19tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
こんなものを書いたSFはなかった
2015/07/24 03:19tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
インターネットだよ
2015/07/24 03:19tanasinn◆(RdzOQPnTMR)
インターネットなあ

インターネットにて